Information Technology 情報・IT

情報・IT

IoT(Internet of Things)の進展により、センシング技術やデジタル・ネットワークが発達し、あらゆるモノがインターネットにつながります。そこに大量に蓄積されるデータは、AI等を用いて分析され、新たな製品・サービス・ビジネスモデルの開発・提供へと繋がりあらゆる産業を大きく変革させます。データの収集とビジネス活動への利活用は、まさに企業の競争力の源泉です。

その一方で、企業は、個人情報や営業秘密など事業活動に有用なデータの漏えい・流出のリスクに直面しており、これらは企業価値に莫大な損失をもたらすものとして、徹底的に防止すべきです。北浜法律事務所では、情報セキュリティに対して豊富な経験があり、的確なアドバイスを提供しています。

また、万が一の企業危機・不祥事に対しても損害を最小限に食い止めるアドバイスを行ない、企業の競争力の維持とリスク・マネジメントを力強く支援します。

なお、パーソナルデータの保護は、わが国のみならず世界的な課題です。特に企業の国境を超えてのデータ収集は、グローバルな個人情報保護に関する規制の遵守が必要となり、緊急課題は、「EU一般データ保護規則(GDPR)」対策です。これは、EU圏内の個人情報を扱う全世界の企業が対象となり、違反企業には高額な制裁金が科されるというもの。グローバルな法令コンプライアンスのための「情報セキュリティ体制の構築」が急がれます。

当事務所では、これらのご相談に常時対応し、データ・マッピングに伴う法令コンプライアンス調査、ガバナンス体制の構築・再構築などに対して的確かつ実践的なアドバイスを行なっています。

当事務所では、これらの情報/AIに関する最先端の法的サービスを広く提供することで、クライアントの皆様の新たな事業創造や競争力強化、リスク・マネジメントに貢献しています。

担当弁護士