East Asia 東アジア

東アジア

東アジアは日本から最も近い海外であり、日本企業にとって、最も身近かつビジネス展開においても最重要なエリアといえるでしょう。とりわけ、中華圏(中華人民共和国、香港、台湾)及び韓国は、日本の貿易相手国上位に常に位置し、重要な市場でもあり、生産拠点でもあります。

日本とこれらの地域とは、歴史的・文化的に多くの共通点を有する一方で、商慣習においては異なる点が多くあります。むしろ、日本企業からすると、共通点を有するがゆえに、日本と同じ感覚で取引を行ってしまうリスクがあるとも言えるでしょう。

北浜法律事務所では、東アジアの案件に関し、英語・中国語に堪能な弁護士が、それぞれの国や地域の事情を踏まえてリーガルサービスを提供するよう心掛けております。また、現地法律事務所とのネットワークを構築し、具体的な案件の内容を踏まえて最適なアドバイスができる体制を整えております。

担当弁護士