プロフィール写真

喜多野 恭夫 Takao Kitano

アソシエイト / 弁護士

大阪事務所

主要取扱分野
コーポレート・会社法M&A証券市場国際関係法務知的財産権
資格・登録
ニューヨーク州弁護士
対応言語
日本語 / 英語

概要

コーポレート分野担当のアソシエイト弁護士です。国内及びクロスボーダー(米国・欧州・東南アジア)のM&A、ジョイントベンチャー、ベンチャーファイナンス、企業の支配権獲得紛争等のコーポレート案件を中心として、企業法務全般をカバーしています。近年では、特に米国のベンチャー投資に関する執筆やセミナーを開催しています。

主な案件実績

  • 国内大手企業による米国企業の株式取得案件
  • 国内大手企業とドイツ企業との合弁会社設立案件
  • 国内大手企業による米国のベンチャーへの投資案件
  • 国内大手企業によるイスラエルのベンチャー企業への投資案件

経歴

1996年3月私立洛南高等学校卒業
2000年5月Yale University 経済学部卒業
2000年6月ゴールドマン・サックス証券株式会社入社
2003年9月JPモルガン証券株式会社入社
2010年3月東京大学法科大学院修了
2011年12月司法研修所修了(新第64期)、長島・大野・常松法律事務所入所
2013年5月弁護士法人北浜法律事務所入所
2017年5月Harvard Law School 修了(LL.M.)
2018年9月ニューヨーク州弁護士登録

公職・役職など

2019年4月~京都造形芸術大学 特任教授(知的財産論)

セミナー・講演情報

著作・論文・メディア掲載

ニューズレター