プロフィール写真

岡田 康彦 Yasuhiko Okada

パートナー / 弁護士

東京事務所

主要取扱分野
税務環境証券市場再生可能エネルギー
対応言語
日本語

概要

行政経験が長く、立法も多く手がけてきました。例えば税務では、国税調査官として税務調査、税務署長として課税処分、国税局長として課税の公平性の確保というように立体的・重層的な経験をしています。関税、金融、証券、環境の分野では多くの立法に取り組みました。こうした経験から、顧客の意向を汲みながら論理を組立て、当該法律の立法趣旨まで遡って論点を浮き彫りにするのが得意です。この手法は手間暇がかかりますが、強権を持って臨んでくる税務案件や自治体によって規制が異なる環境条件等で、当局への対応には極めて効力を発揮します。

また、長年上場企業の社外取締役や買収防衛策の独立委員などを務めてきて、企業の経営面への実務にも精通しています。

主な案件実績

  • 巨額の脱税事件
  • 大手企業の産業廃棄物処理案件など

経歴

1964年9月司法試験合格
1966年3月東京大学法学部卒業
1966年4月大蔵省(現財務省)入省
1971年7月八戸税務署長
1981年7月熊本県企画開発部長
1983年6月日本専売公社(現日本たばこ産業株式会社)総務部主計課長
1986年6月大蔵省(現財務省)主計局主計官(防衛予算担当)
1988年6月大蔵省(現財務省)主計局法規課長
1991年6月横浜税関長
1993年7月大蔵省(現財務省)大臣官房金融検査部長
1994年7月東京国税局長
1995年5月証券取引等監視委員会事務局長
1996年7月環境庁(現環境省)長官官房長
1998年1月環境庁(現環境省)企画調整局長
1999年7月環境事務次官
2001年2月住宅金融公庫(現独立行政法人住宅金融支援機構)副総裁
2003年6月社団法人全国労働金庫協会理事長
労働金庫連合会理事長
2012年1月弁護士登録、弁護士法人北浜法律事務所東京事務所入所

公職・役職など

  • 第一東京弁護士会環境保全対策委員会委員
  • 日本CSR普及協会・環境法専門委員会委員

著作・論文・メディア掲載