プロフィール写真

清水 勇希 Yuki Shimizu

アソシエイト / 弁護士

大阪事務所

主要取扱分野
建設・建築不動産コーポレート・会社法労働法務国際関係法務
その他取扱分野
独占禁止法・競争法
対応言語
日本語

プロフィール

M&A、コーポレート分野(上場会社のM&A、組織再編、資本・業務提携、株主総会指導等)、建築不動産分野(不動産取引にまつわる紛争や建築瑕疵(タイルの瑕疵、漏水等)に関する紛争等を中心に、数多くの案件を取り扱っております。

私のモットーは「クライアントのために全力を尽くす」であり、常にこの気概で仕事に取り組んでいます。そのために必要なことは、まず、クライアントの皆様と綿密なコミュニケーションを取ることです。そして、その中で、ニーズを的確に捉え、ニーズの実現に向かって、徹底的に調査し、粘り強く考え抜く。これが私の仕事の基本姿勢です。

大学の講師や論文執筆にも積極的に取り組み、各種研究会にも所属して研鑽を積んでいます。これらにより、頻繁に法改正がされる分野(金融関連法令)等の最新の情報を正確にクライアントの皆様に提供できるよう努めています。日々の研鑽の成果を生かして、クライアントの皆様に最良の解決を提供できるよう、事件対応をしています。

「清水に頼みたい」と言っていただけるような弁護士を目指して、ご依頼いただいた案件に全力で取り組んでいく所存です。

経歴

1995年1月京都府宇治市生まれ
2013年3月立命館宇治高等学校卒業
2017年3月立命館大学法学部卒業
2018年12月司法研修所修了(第71期)、弁護士登録(大阪弁護士会)
2019年1月 北浜法律事務所入所
2019年7月宅地建物取引士登録

主な案件実績

  • M&A、グループ再編、資本・業務提携、株主総会指導(上場・非上場の別、規模、業種は多岐に亘る)
  • 建築瑕疵訴訟(タイルの瑕疵、漏水等)、追加工事代金請求訴訟(元請人側・下請人側)
  • その他、一般民事、刑事事件等

公職・役職など

・2021年~大阪女学院大学・短期大学非常勤講師

著作・論文・メディア掲載

ニューズレター