北浜ヒストリー

History 北浜ヒストリー

北浜ヒストリー

北浜法律事務所は、3人の弁護士が立ち上げた小さな事務所から始まりました。

その並々ならぬ情熱に惹きつけられた弁護士が一人、また一人集まり、今では、あらゆる案件に対して高度なリーガルサービスを提供できる総合法律事務所となりました。

  1. 1973年4月

    佐伯照道、故八代紀彦及び故西垣立也弁護士により「八代・佐伯・西垣法律事務所」設立

    「困っている人を助けるのが弁護士だ。クライアントを思いやり、お互いを思いやって事務所を運営していこう。」
    3人の弁護士は、「思いやり」をモットーに船出をしました。

  2. 1980年4月

    「梅新法律事務所」に改称

  3. 1983年11月

    大阪市中央区北浜に移転し「北浜共同法律事務所」に改称

  4. 1986年4月

    「北浜法律事務所」に改称

  5. 2002年11月

    弁護士法人北浜パートナーズを設立し東京都中央区八重洲に東京事務所開設

  6. 2004年4月

    弁護士法人北浜パートナーズ東京事務所、東京都千代田区丸の内に移転

  7. 2004年12月

    大阪事務所、大阪証券取引所ビルに移転

    大阪事務所、大阪証券取引所ビルの写真
  8. 2006年4月

    弁護士法人北浜パートナーズ、福岡市博多区に福岡事務所開設

    福岡事務所の写真
  9. 2006年6月

    ジェリー・メステッキー外国法事務弁護士との間に外国法共同事業を開始
    弁護士法人北浜パートナーズを「弁護士法人北浜法律事務所」に改称
    北浜法律事務所及び弁護士法人北浜パートナーズ大阪事務所の事務所名称を「北浜法律事務所・外国法共同事業」に改称
    弁護士法人北浜パートナーズ東京事務所を「弁護士法人北浜法律事務所東京事務所」に改称
    弁護士法人北浜パートナーズ福岡事務所を「弁護士法人北浜法律事務所福岡事務所」に改称

  10. 2007年4月

    弁護士法人北浜法律事務所東京事務所、サピアタワーに移転

    東京事務所、サピアタワーの写真