CEO メッセージ

Message CEO メッセージ

弁護士法人北浜法律事務所 代表
北浜グループ CEO

森本 宏

最適かつ最速で問題を解決できるチームを組成。
クライアントとともに問題に立ち向かいます。

国内の少子高齢化、アジアを中心とする新興国の台頭、生産や消費地のグローバル化、テクノロジーの進化とそれに伴うビジネスモデルの崩壊と新たなビジネスモデルの誕生。今、国内外のビジネス環境は凄まじいスピードで変化しています。こうした未曾有の変革期には、法律や規制の枠組みも変化し、実社会の変化に適応したものへと頻繁に改定されていきます。弁護士も法律に精通しているだけではなく、社会の変革に通じてこそクライアントの課題解決ができると私たちは考えます。

当事務所は、企業法務を中心に国内外の様々な案件を取り扱う総合法律事務所であり、東京、大阪、福岡にオフィスがあります。M&A、証券、ファイナンス、知的財産、事業再生・倒産、独禁法、国際商取引、訴訟・仲裁をはじめとする各分野のエキスパート弁護士が所属し、ワンストップで包括的なリーガルサービスを提供しています。「国内トップクラスの解決力」と定評がありますが、それには大きく2つの要因があります。

森本代表の写真

まず「スピード」です。スピードは弁護士の優れたスキルと豊富な経験、熱意によってもたらされるものであり、当事務所のコアバリューです。「北浜はレスポンスが早い」と言われますが、国際案件についても、海外事務所とのネットワークによって、まるで現地にいるかのような精度とスピードを可能にしています。それには弁護士を欧米や新興国へと留学・出向に送り出してきたというバックボーンがあり、彼らが海外で構築してきた優秀な弁護士との絆があります。

次に「コミュニケーション」です。私たちは、クライアントのお話を良く聴き、まるでクライアントの一員であるかのような一体感で仕事を進めていきます。この温かなコミュニケーションによって、お互いの信頼と最大の効果がもたらされています。これは事務所内の弁護士・職員間でも同じです。当事務所には弁護士の個室はなく、全員が大部屋で仕事をしています。1973年設立当初から「弁護士間に壁を作らず、良い人間関係で仕事をしよう」という方針が、大きな事務所になった今も引き継がれているからです。弁護士間が相互の信頼関係で結ばれ、案件ごとに最適かつ最速で解決できるチームを組成して仕事をしています。その結果が質の高いリーガルサービスに結びついています。

北浜法律事務所は、より一層のクオリティ&スピードを心がけ、「クライアントとともに。」というブランド・アイデンティティを胸に、いかにクライアントと社会に貢献できるのかを常に考えて歩んでまいりたいと思います。

弁護士法人北浜法律事務所 代表
北浜グループ CEO
森本 宏

Brand Identity クライアントとともに。