News ニュース

新型コロナウイルス感染症(COVID-19)に関する対策について ~令和2年10月1日更新~

当事務所は、政府の令和2年4月7日付けで発出された、新型コロナウイルス感染症に関する特別措置法に基づく「緊急事態宣言」が全面解除されたこと、ならびに、大阪府、東京都および福岡県について公表された「緊急事態措置」が段階的に緩和されつつあることを踏まえて、今後については、以下のとおり、新型コロナウイルス感染症(COVID-19) の感染予防および拡散防止のための対応を実施します。

■感染防止対応について

当事務所の弁護士・事務職員は、クライアントや取引先の皆様との会議・打合せの際、マスクを着用するとともに、3つの密の回避及びソーシャルディスタンスの確保のための措置を徹底いたします。施設・設備などのアルコール消毒なども実施いたします。
当事務所での会議・打合せの際、皆様に、マスクの着用とアルコール消毒などへのご協力をお願いする場合がございますが、ご理解賜りますようお願いいたします。

■ 営業時間について

大阪・東京・福岡事務所の営業時間を午前9時30分から午後5時30分とさせていただきます。

■ 弁護士の勤務体制について

業務状況等に応じて、適宜、在宅勤務を行うことがあります。
クライアントや取引先の皆様との会議・打合せにつきましては、Web会議、電話等を通じた、非対面形式での実施をお願いすることがあります。

■ 業務体制について

事務職員について、時差出勤、リモートワーク(在宅勤務)、交代勤務制を実施しております。そのため、電話、FAX、郵便物への対応に若干の時間をいただく場合がございます。

お電話の際、担当弁護士・担当部署の直通番号をご存じの方は、そちらの番号へ直接ご連絡を賜りますよう、お願いいたします。

各弁護士のメールアドレスをご存じない場合、当事務所Webサイトのお問い合わせページ(https://www.kitahama.or.jp/contact/)で担当弁護士を選択いただきますと、各弁護士宛に直接ご連絡が可能です。

皆様には大変ご迷惑をおかけいたしますが、IT技術を積極的に活用しつつ、弁護士・事務職員が一丸となって、従前と変わらぬサービス提供に努めて参りますので、ご理解・ご協力を賜りますようお願い申し上げます。

一覧に戻る