M&A M&A

クロスボーダーM&A

当事務所では、近年の日本企業による海外企業の買収案件の増加にともない、欧米やアジア諸国向けのアウトバウンド案件を多数取り扱っております。また、海外企業や投資家が日本において投資を行う場合のインバウンド案件においても多くの実績を有しています。

クロスボーダーM&Aに用いられる英文契約書の作成はもちろんのこと、各国でのプラクティスを踏まえた英語での交渉を日常的に行っています。また、クロスボーダーM&Aを実行するためには、現地の弁護士と適切に協働することが必要ですが、当事務所は各国の法律事務所との豊富なネットワークを築いており、当該国の法制度や慣習、文化的差異をも理解したうえで、クライアントのニーズに沿ったアドバイスを提供することが可能です。