プロフィール写真

松嶋 秀真郎 Hidemaro Matsushima

アソシエイト / 弁護士

福岡事務所

主要取扱分野
労働法務コーポレート・会社法M&A建設・建築保険
その他取扱分野
データプロテクション(個人情報保護法、GDPR等)不動産争訟・紛争解決
資格・登録
社会保険労務士
対応言語
日本語

プロフィール

福岡事務所に所属しており、日常的な顧問相談から、訴訟や交渉等の紛争案件、M&A、私的整理、事業再生といったプロジェクト案件に至るまで、幅広い業務を担当しています。

人事労務分野の取扱いが多く、労働法務に関する幅広い知識を活用した労務デューディリジェンス、使用者側代理人として行う地位確認請求や未払賃金請求に関する対応、ハラスメント事案や労災事故事案における損害賠償請求への対応、社内規程類レビューといった個別案件の他、解雇や懲戒処分に関する顧問相談にも迅速に対応します。前例の乏しい問題や一義的な結論がない問題についても、可能な限り明確な回答や方針をお示しすることを心掛けています。

また、M&A案件に関しては、東京や大阪と同水準のリーガルサービスを提供しています。典型的な株式譲渡スキームはもとより、上場会社間における株式交換案件といった事例も担当しており、法務デューディリジェンスと併せて豊富な経験を積んでいます。スピードと緻密さが要求される仕事ですが、個々の緻密な作業を積み重ねた結果としてクロージングに至り、ダイナミックな案件を達成したときの感慨はひとしおで、弁護士としてのやり甲斐を感じています。その他にも、法律雑誌への執筆や、金融機関や監査法人とのコラボレーションセミナー等の活動を積極的に行っています。

主な案件実績

  • 上場会社間における株式交換案件のリーガルアドバイザー及び法務デューデリジェンス案件
  • 国内大手介護事業会社による同業会社の買収及びこれに伴う法務デューデリジェンス案件
  • 国内大手企業によるゴルフ場経営会社の買収及びこれに伴う法務デューデリジェンス案件
  • パワーハラスメント,セクシャルハラスメントに基づく損害賠償請求訴訟,交渉
  • 火災保険金の不正請求事案における訴訟,交渉
  • 上場会社がDESにより発行した優先株式の取得,消却プロジェクトのリーガルアドバイザー
  • 上場会社の定時株主総会指導
  • IPOに向けた情報リスク管理に関する国内最大手監査法人とのコラボレーションセミナー

経歴

1989年10月長崎県壱岐市生まれ
2008年3月長崎県立壱岐高等学校卒業
2012年3月京都大学法学部卒業
2014年3月京都大学法科大学院修了
2015年12月司法研修所修了(第68期)、弁護士登録(福岡県弁護士会)
2016年1月北浜法律事務所入所
2020年3月社会保険労務士登録

公職・役職など

2017年3月~2021年3月壱岐市政治倫理審査会審査委員 就任
2021年4月京都大学法科大学院 非常勤講師(法律基礎科目演習、民事法文書作成)

セミナー・講演情報

著作・論文・メディア掲載