プロフィール写真

堀内 雅臣 Masashige Horiuchi

アソシエイト / 弁護士

福岡事務所

主要取扱分野
M&Aコーポレート・会社法争訟・紛争解決事業再生・倒産
その他取扱分野
不正調査及びコンプライアンス不動産管理
対応言語
日本語

プロフィール

2022年1月まで東京都内の弁護士事務所にて勤務し、同年2月より当福岡事務所に入所致しました。これまで、M&Aや企業法務全般、紛争・争訟案件を中心に、幅広い案件に従事して参りました。

M&A案件に関しては、株式会社日本政策投資銀行の企業戦略部(M&Aアドバイザリー部門)に3年間出向していたこともあり、これまで、弁護士としての立場に加え、フィナンシャルアドバイザーとしての立場においても、多くの案件を担当致しました。

近年、M&Aという手法は、企業規模や事業領域を問わず、多くの企業にとって重要な経営手法あるいは検討課題になっていると感じます。他方で、必ずしもM&Aに慣れている企業だけでなく、検討をしたいものの何から始めたら良いか分からない、というようなご相談を頂くことも多くございます。また、ひとたび案件が動き出しますと、買主・売主・対象会社といったそれぞれの当事者にとって、大きな経営判断を迫られる場面が多く出て参ります。従いまして、M&A案件への関与は、ご依頼いただいたお客様との信頼関係の構築、気兼ねなくご意見や疑問点をぶつけて頂けるような関係の構築が、まずもって重要であると考えており、お客様にとってそのような存在になれるよう、常に心掛けて案件に従事しております。

主な案件実績

  • 各種M&A案件(株式譲渡、事業譲渡、会社分割等)
  • 上場会社の自己株式取得に関するアドバイス
  • 閉鎖会社の株主間の支配権争い及び株式買取に係る交渉案件
  • 支援協スキーム等の事業再生案件
  • 上場会社による前取締役への責任追及案件
  • 債務不履行に基づく損害賠償請求案件等の各種紛争案件
  • 離婚や相続等の家事事件

経歴

1988年11月宮城県仙台市生まれ
2007年3月宮城県仙台第二高等学校卒業
2011年3月一橋大学商学部卒業
2014年3月一橋大学法科大学院卒業
2015年12月司法研修所修了(第68期)、弁護士登録(東京弁護士会)
2016年1月奧野総合法律事務所・外国法共同事業(東京都中央区所在)入所
2017年11月~2019年12月株式会社日本政策投資銀行出向
2021年3月~2022年1月同行出向
2022年2月北浜法律事務所入所

公職・役職

2017年4月~2021年4月一橋大学法科大学院非常勤講師
2020年4月2020年度日本弁護士連合会代議員、東京弁護士会常議員