Seminars セミナー・講演

【Zoomセミナー】中国個人情報保護法の最新動向と実践的な課題~規則やひな形等のアップデート、頻出質問にも回答

開催日時 2022年1月27日(木)13:00~15:00/ライブ配信
2022年2月上旬~/オンライン録画配信
主催 Business & Law 合同会社
会場

【オンラインライブ配信】
■オンライン会議システム「Zoom」にて開催いたします。
【オンライン録画配信】
■動画共有サイト「Vimeo」にて配信します。

講師等 日野 真太郎 弁護士常 偉 中国律師
受講料 17,600円
業務分野 国際関係法務東アジア情報・IT

セミナー概要

2021年11月1日、中華人民共和国(以下、「中国」といいます。)において個人情報保護法(中国語:个人信息保护法。以下、「中国個人情報保護法」といいます。)が施行されました。同法は中国における初の個人情報に関する個別法として中国国内はもとより日本を含む世界中から大きな注目を浴びる一方、規則類やひな形等が未だ制定されていないこともあり、具体的な規制内容が見えないところも相当程度あるように思われます。本セミナーでは、同法の施行後の最新動向を紹介するとともに、中国に子会社を有し、又は中国向けにビジネスを行う日本企業を念頭に、同法に対応するための実践的な課題をご紹介します。

1.中国個人情報保護法の内容の紹介~日本法との比較の観点から

中国個人情報保護法の内容をご紹介します。ご紹介においては、本セミナーのご参加者が、主に日本法を取り扱われている企業ご担当者であることを想定し、主に日本法との比較の観点からご紹介することを予定しております。また、同法に先行して施行されたサイバーセキュリティ法及びデータ安全法と同法の関係についても言及します。

2.中国個人情報保護法施行日以降の規則やひな形等のアップデート

中国個人情報保護法施行日以降の主な規則類やひな形等のアップデートの状況について、その最新動向を紹介します。なお、本セミナー開催日前に、規則類やひな形等が公布されている場合は、その内容についても扱いますが、公布が本セミナー開催日の直前であったときは、扱わない又は極めて簡潔な扱いに留まる可能性があります。

3.中国個人情報保護法施行日以降の日本・中国における実務動向・実務的対応等

中国個人情報保護法施行日以降の日本・中国における実務動向をご紹介します。具体的には、企業の対応事例や、中国国内での中国個人情報保護法に基づく行政処分の事例をご紹介するとともに、これらの動向を踏まえて、現時点で取り組むべき事項を紹介することを予定しております。

4.よくある質問に対する回答

講師の経験上、日本企業・日系企業(日本企業の子会社である中国企業)からよく頂戴する質問及びその回答をご紹介します。

なお、中国個人情報保護法は、施行されたばかりであり、関連する立法状況が流動的であることから、以上のプログラムの内容の一部を予告なく変更する可能性があります。

お申込み方法

こちらのお申込みフォームからお申込みくださいますよう、お願いいたします。

Business & Law セミナー開催のご案内

https://businessandlaw.jp/seminar/k165362452/

講師等

一覧に戻る