プロフィール写真

田島 圭貴 Kiyotaka Tajima

パートナー / 弁護士

大阪事務所

主要取扱分野
M&A国際関係法務コーポレート・会社法リスクマネジメント・コンプライアンス東南アジアインド・バングラデシュ・スリランカ北米東アジア欧州その他
資格・登録
ニューヨーク州弁護士
対応言語
日本語 / 英語

概要

M&A、コーポレート、国際法務を主に行っています。米国留学後に、インド最大手の法律事務所に約1年間出向し、その後は、当時勤務していた日系大手法律事務所のホーチミンオフィスに約3年間駐在しました。帰国後は、国や地域、業種を限定することなく、国内外の案件を幅広く取り扱っています。

昨今、業種や企業規模を問わず、日本企業のグローバルな事業活動が活発であり、弁護士の業務としても、国内・海外における企業活動をシームレスにサポートすることが強く求められるようになってきたと感じています。私は、国内外のトップローファームで最先端の実務に携わってきた経験を活かし、実務的な観点から、そのような企業活動を全面的にサポートして参ります。

主な案件実績

個別にお問い合わせください。

経歴

2005年3月京都大学法学部卒業
2006年10月司法研修所修了(第59期)、弁護士登録(第一東京弁護士会)、長島・大野・常松法律事務所入所
2012年5月University of Southern California Gould School of Law修了(LL.M.)
2012年11月~2013年8月Amarchand & Mangaldas & Suresh A. Shroff & Co. 法律事務所(ニューデリーオフィス)勤務
2013年7月ニューヨーク州弁護士登録
2013年9月〜2016年10月長島・大野・常松法律事務所ホーチミン・オフィス
(Nagashima Ohno & Tsunematsu HCMC Branch)勤務(ベトナム外国弁護士)
2016年11月北浜法律事務所入所
2018年1月同事務所パートナー就任

公職・役職など

2015年~2016年名古屋大学日本法教育研究センター(ホーチミン)日本法非常勤講師

セミナー・講演情報

もっと見る

著作・論文・メディア掲載