プロフィール写真

細井 南見 Minami Hosoi

アソシエイト / 弁護士

東京事務所

主要取扱分野
コーポレート・会社法M&Aデータプロテクション(個人情報保護法、GDPR等)知的財産権争訟・紛争解決
その他取扱分野
建設・建築
対応言語
日本語 / 英語

プロフィール

主として、建築・不動産分野、IT・知財・PL分野に関する紛争や、個人情報・データに関する案件を専門に取り扱っています。

建築紛争、システム開発紛争、特許紛争の共通点として、当事者間の当初の合意内容が緩やかなものであったため、後に想定していなかったトラブルが生じ、当初の合意内容が争われるケースが非常に多いことが挙げられます。このようなケースでは、議事録等の客観資料や、関係者ヒアリング等を踏まえ、事実を確定した上で、合意内容を解釈する作業が不可欠であり、事案を大局的に俯瞰する視点と、証拠や事実関係を精緻に分析する視点のいずれもが要求されます。建築分野には「神は細部に宿る」という格言がありますが、弁護士業務も同様で、細かな証拠や事実関係の取扱いによって、案件の成否が左右されることがあるのです。

私は、「大局観」を持ち、且つ「細部」を大切にする弁護士として、クライアントの皆様にいっそう信頼していただける仕事を積み重ねていきたいと考えています。

主な案件実績

  • 国内企業のM&A案件(多数)
  • 国内大手企業(上場会社)のTOB案件
  • 個人情報保護法・GDPR等に関する各種相談案件
  • 国内大手企業を依頼者とする紛争案件
  • 特許侵害に関する交渉案件
  • 国内大手企業の社内コンプライアンス調査案件
  • その他、一般企業法務・顧問相談案件、一般民事・刑事事件等

経歴

2009年3月筑波大学附属駒場高等学校卒業
2013年3月東京大学法学部卒業
2015年3月東京大学法科大学院修了
2016年12月司法研修所修了(第69期)、弁護士登録(第一東京弁護士会)
2017年1月 北浜法律事務所入所

著作・論文・メディア掲載

ニューズレター