Seminars セミナー・講演

「欧州企業の買収(M&A)の概要~ドイツ法務を中心に~」

開催日時 2019年9月30日 (月) 13:30 ~ 16:00 (13:15開場)
主催 北浜法律事務所、HEUKING KÜHN LÜER WOJTEK法律事務所 & DJW(日独産業協会)共催
会場

大手町サンスカイルームB室
東京都千代田区大手町2丁目6番1号 朝日生命大手町ビル27階 
会場の地図

講師等 生田 美弥子 弁護士中 亮介 弁護士、金子浩永弁護士(HEUKING KÜHN LÜER WOJTEK法律事務所)、Dr. Rainer Velte(HEUKING KÜHN LÜER WOJTEK)
定員 50名
受講料 無料
業務分野 コーポレート・会社法M&A国際関係法務独占禁止法・競争法労働法務欧州
添付ファイル セミナーご案内.pdf

セミナー概要

海外企業の買収(M&A)案件は増加する一方ですが、多くの企業ではその機会も少なく、法務デューデリジェンスを含め、プラクティスの実態はあまり知られていません。 本セミナーでは、北浜法律事務所のヨーロッパプラクティスグループから、日本企業がヨーロッパの企業を買収する際のプラクティスの全体像についてご紹介するとともに、ドイツのHEUKING KÜHN LÜER WOJTEK法律事務所の専門家が、ドイツ企業を買収する際に注意すべき問題点のうち、特に労働法と独禁法・データ保護といった観点から解説いたします。

お申込み方法

添付のセミナーご案内に必要事項をご記入の上、FAX:06-6202-1080又はE-mail:seminar@kitahama.or.jpにてお申込みください。
※ご記入いただいた情報は、名簿の作成やセミナーのフォローアップ等に利用し、共催関係者間に限り共有します。

※複数名でのご参加も可能ですが、御参加者様毎にお申込みください。ただし1社当たりの人数が多い場合は人数の調整をお願いする場合もございます。(申込締切:2019年9月20日(金))

講師等

一覧に戻る