プロフィール写真

覺道 佳優 Yoshimasa Kakudo

アソシエイト / 弁護士

大阪事務所東京事務所 兼務

主要取扱分野
ファイナンスリスクマネジメント・コンプライアンスコーポレート・会社法M&A
その他取扱分野
労働法務争訟・紛争解決不動産保険
対応言語
日本語

プロフィール

金融規制(特に、銀行法、資金決済法、金融商品取引法)、コンプライアンスを中心に取り扱っています。特に、金融庁では、コンプライアンス違反案件の検査業務(地方銀行、信用金庫、大手生命保険会社等)、持株会社形態の地方銀行グループのモニタリング業務等に従事し、金融機関のガバナンス、コンプライアンス・リスク管理(マネーロンダリング・反社会的勢力対応を含む。)、不祥事対応に精通しています。

また、金融庁では、フィンテックモニタリング室でも勤務し、資金移動業者等のフィンテック業者の監督業務、第1種資金移動業の認可審査業務を担当しており、資金決済実務にも精通しています。

金融庁での勤務前には、上記業務以外に、M&A、労働法務、ファイナンス業務(投資事業有限責任組合組成業務等)も多数取り扱っており、これらの業務の専門性も有しています。

経歴

2005年3月六甲学院高等学校卒業
2009年3月北海道大学法学部卒業
2011年3月神戸大学法科大学院修了
2012年12月司法研修所修了(第65期)、弁護士登録(大阪弁護士会)、北浜法律事務所入所
2018年7月金融庁総合政策局リスク分析総括課に任期付公務員として赴任
以後、リスク管理検査室経営管理等チーム、フィンテックモニタリング室等にて勤務
2022年2月弁護士登録(大阪弁護士会)、北浜法律事務所復帰

セミナー・講演情報

著作・論文・メディア掲載