プロフィール写真

東目 拓也 Takuya Tome

アソシエイト / 弁護士

東京事務所

主要取扱分野
コーポレート・会社法M&A証券市場事業再生・倒産国際関係法務
その他取扱分野
ベンチャー法務・IPO労働法務争訟・紛争解決
対応言語
日本語

概要

M&A、コーポレート分野担当のアソシエイト弁護士です。法分野としては会社法・金商法が専門です。国内のミドルレンジの規模のM&Aを中心に、上場会社のTOBやクロスボーダーM&A案件の実績も多くあります。また、証券取引所・証券会社への出向経験を活かし、上場企業の危機管理対応(IPOの審査期間中も含む。)、上場・未上場企業における不正調査(社内委員会又は第三者委員会の設立支援・助言も含む。)、法定開示・適時開示(プレスリリース)に関する助言、有価証券上場規程に関する助言その他幅広い証券取引所対応業務、MBO、資本業務提携、買収防衛策導入・継続・廃止、CGCに関する助言等の業務を中心に行っております。

経歴

1986年1月 さいたま市(旧大宮市)生まれ
2004年3月 慶應義塾志木高等学校卒業
2008年3月 慶應義塾大学法学部法律学科卒業
2010年3月 慶應義塾大学法科大学院修了
2010年9月 新司法試験合格
2011年12月 司法修習修了(新第64期)、弁護士登録(第一東京弁護士会)、弁護士法人北浜法律事務所東京事務所入所
2014年2月~4月 増田・舟井・アイファート&ミッチェル法律事務所(米国イリノイ州シカゴ) インターン
2015年4月~2016年10月 日本取引所自主規制法人出向(上場管理部に所属)
2016年10月~ 弁護士法人北浜法律事務所東京事務所復帰
2018年5月 ノースウエスタン大学ロースクール終了(LL.M)
2018年10月~ 民間企業(証券会社)に勤務